部屋コレNIIGATAトップページへ

2020年09月10日

MADE IN NIIGATA


みなさまこんにちは、店長のあべです。


ちょっと前、新潟日報の記事で取り上げられていた


第一ニット.jpg

見附市にあるニットメーカーさんですね。


新潟は、この第一ニットさんがある見附市や

ほかにも五泉市など、

全国的にも有名なニット産地。


わたくしもニット好きなんで、

第一ニットマーケティングは以前から知っていましたが、

新聞記事きっかけで改めてググってみたら、

オンラインショップも発見。

shoplogo.jpg


どれどれ。


レディースが中心ですが、メンズもありました。


norm-9.jpg
シンプルながら物欲そそる。


究極のベーシックがテーマという

30ゲージのハイゲージニット。


ちなみに、この「ゲージ」という単位は、

1インチ(約2.54cm)の間に、

編み機の針が何本あるかを表したもので、

数字が大きいほど編み目が細かくなるため、

光沢があり、なめらかな手触りのニットになります。


12ゲージ以上をハイゲージと呼ぶそうで、

そこらで一般的に手に入るハイゲージニットは

せいぜい14〜18ゲージ程度、

24ゲージにもなれば相当な感じですが、

それがここんちはなんと30ゲージ。


日本国内で30ゲージを編める機械は、

この第一ニットマーケティングにしかないんだそうです。


日本にただ一社。


唯一無二。



30ゲージニットといえば、

創業二百数十年を誇る英国の老舗


logo.png


の代名詞とも言える看板商品で、

コットン、ウールに夏はポロシャツ、冬はマフラーまで、

わたしも4シーズン愛用していますが、

なかなか気軽に手を伸ばせないプライスが立ちはだかります。


それが、第一ニットマーケティングのなら、

国内唯一の編み機と熟練の技術で

英国のトップランナーにも迫るクオリティを

実現しながらも、価格は半分くらいかそれ以下。


しかもわれらが

MADE IN NIIGATA

ときたら、さらに愛着も上乗せ。


今度行ってみよう。


それでは、物件紹介を。
P1010008.jpg


噂の第一ニットマーケティングにも

歩いて行けちゃう見附市にあるヒロセの賃貸。


追い焚き、洗浄便座もついて、

3万円台の2DK。

洗面台やアクセントクロスでリフォーム済み。

先日ちょっとお家賃を見直しましたので、

さらにお手頃になりました。


地元の雄、第一ニットマーケティングさんにも

劣らない?コスパで勝負。


駅も近いので、

今年は残念だった長岡花火も電車で3駅、

スィスィのスィです。


ぜひ。


株式会社 ヒロセの賃貸 新潟店
📞025-248-5800(賃貸営業部)
📞025-383-8880(賃貸管理部)
※賃貸管理部は自動音声応答
✉ hm-kanri@n-hirose.co.jp
🏢 950-0981 新潟市中央区堀之内50-1
  営業時間:10時〜18時
  定休日:毎週水曜日,日曜日

― ― ― ― ― ― ― ―
ヒロセの賃貸インスタ始めました

image0.jpeg

物件紹介・キャンペーン・
営業部スタッフのプライベート etc...
随時更新しております

どうや.jpeg

― ― ― ― ― ― ― ―


posted by hirose at 22:10| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする