部屋コレNIIGATAトップページへ

2015年08月14日

市場(いちば)と市場(しじょう)の違い

こんにちは。専務です。
大変ご無沙汰しておりました。
本スタッフブログも5周年に近づき、当初はなかなか定着しなかったブログの更新も見事に定着してきており、最近は私もめっきりブログの一読者として楽しませて頂いております

さて、本日のタイトルのお話。
みなさん、気にされたことがある方も結構いらっしゃるかもしれませんが、(言葉の説明はこちらをご参照下さい眼鏡Yahoo智恵袋
『いちば』ってあまり耳にしなくなったと思いませんか?
築地市場、株式市場、不動産市場、中古車市場とか、割と日常に出てくる市場は、『しじょう』だったりします。

新潟市内中心部には、歴史ある本町市場(ほんちょういちば)がありますが、昔ながらの地元のお客さんが買いに行っているのが主のようです。
私は、個人的に本町市場が好きで、特に魚屋さんに行きます。
休日にこどもを連れてお刺身やいかの塩辛、くじらの味噌漬けなどなどを買ってきて家でお酒を飲むのが定番です。
しかし、なんとなく閉鎖的だったり敷居が高いイメージもあるようにも思いますたらーっ(汗)

ピア万代がずいぶん賑わっているようですが、本町市場も賑わいを取り戻して、全国的に有名な錦市場や近江町市場のように街の観光名所化されれば新潟の観光力アップに大きく貢献するのではないかと思いますので、みなさんも一度お試しを☆






posted by hirose at 09:34| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 専務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック