部屋コレNIIGATAトップページへ

2014年01月05日

今年もよろしくお願いします。(年頭ごあいさつ)

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

(株)廣P不動産管理センターは、『昨年よりも今年は』ではなく、『毎日進化』を目指して、職員一同努力して参ります。
至らぬことが多く、日々、色々な皆様にご迷惑をおかけしていることもあるのではないかと思っておりますが、一人一人が『気付き力』をアップさせ、入居者募集、建物管理、入居者サポートなどのあらゆる面で、お客様目線を実現できるようにしていきたいと思います。

皆様からのより一層のご支援よろしくお願いします。

平成26年1月 専務取締役 廣瀬雄一



posted by hirose at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 専務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

多少新潟もインフレ気味!? 2014年に向けて

こんにちは。専務です。

2013年も残すところ10日余りとなってきましたがく〜(落胆した顔)
みなさんにとって、今年は、どんな年だったでしょうか?
そして、来年はどんな年になるのか?どんな年にすべきなのか?
色々と考え始める時期になりました眼鏡

当社にとっても色々なことがありましたが、例年以上に本業の建設業以外のことにも注力した年だったようにも思えます。震災復興、アベノミクス、消費増税などの外的要因を踏まえますと、本業の建設業は増収減益となる見込みが濃厚でした。また、来春以降の仕事を先食いしている可能性も大きいので、消費税増税後や震災復興や東京五輪需要が落ち着いた先の受注環境は、そんなに明るいようにも思えません。

このような環境の中、本業の磨き上げはもちろんですが、太陽光発電(建設・発電事業)への参入、賃貸(不動産)管理事業の拡大、自社賃貸マンション(収益物件)開発などにも注力しました。思い通りに進んだ部分、まだまだ努力が必要な部分、諸々ありますがこれらの項目については来年も継続して進めて参りたいと思います。

不動産投資に関しては、一番気になるのは、金利です。(景気も気になりますが。。)
今週あった入札案件でもいままでの新潟の相場では想像もつかない高値で落札されたようです。金利が今程度の水準であれば、消費税に関係なく今後も投資用不動産市場は、熱いと思われます。
投資をお考えの方は、金利が上がらないうちに資金調達をされて投資をするべきだと思います。(ただ、私自身、そろそろ金利が上がりそうと思ってから既に2、3年経ってます。。)

そして、入居率について。
おかげ様で、当社建築物件以外にも新規で管理を任せていただけるケースが増えて参りましたが、それに比例するように、入居率が落ちてきている(97%⇒96%へ)ように思います。私自身も大家の端くれとして色々な面で『満室』が最大の幸せだと思いますので、来年も入居率にはトコトンこだわって行きたいと思いますexclamation×2

少し早いようですが、来年もよろしくお願いします


posted by hirose at 12:24| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 専務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

不動産市況(新潟)2013年11月 秋

こんにちは。専務です。
先日仲良くさせて頂いている方から、『最近ブログのキレがなくなってきましたよね?』と言うお声を頂いてしまったので、張り切って書かせて頂こうと思います眼鏡

売買・住宅・建設業界は、消費税前の駆け込み需要のピークは、9月末までだったようで、10月に入ってだいぶ静かになってしまいましたが、11月になり少しは動きが戻ってきた感があります。先日、某大手ハウスメーカーさんの会合に参加させて頂きましたが、みなさんなんとなく顔色がよい印象でした。

賃貸市場は、これから3月に向けていよいよ忙しくなる訳ですが、当社の管理担当もリフォームや設備の更新に余念がないように、さらに気合を入れていかなければなりません。消費税駆け込みもあり、来春までに新築される物件が例年よりも多いことが予想される訳なので、既存物件の入居対策にチカラを入れる必要がありそうです。

それと、気になっていることとしては、万代のラブラ2がオープンしてから、新潟駅前の人通りが増えたようです。この流れが継続するのかに注目しています。
当社管理の新潟駅前第5マルカビルのテナントさんにも好影響が期待できます。
(1F(三宝記さん跡)には、ファゴットさんの新店がオープン予定です。)
⇒テナント募集のお問合せもお待ちしております。
http://heyacole.com/cat/kodawari06

posted by hirose at 11:50| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 専務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

都市ガスvsプロパンガスvsオール電化 in 新潟

こんにちは。専務です。

みなさん、お部屋探しの時や住宅を購入されるときに、一度は考えられたこともあると思われますが、ガスとオール電化ってどちらが良いのでしょうか?そして、都市ガスとプロパンガスはどちらが良いのでしょうか?
それぞれに、メリットデメリットがあるので、決め手は、何を優先するかによるのだと思います。
今回の研修で、地域や環境によっても、考え方が違ってくることも知りました。
第4回建設部会 博多 005[1].jpg

先日、福岡と熊本でハウスメイトネットワークの建設部会が開かれましたが、こちらで仕入れてきたことを簡単にまとめてみたいと思います。

@プロパンは、震災前までは、どちらかと言えば人気がなかったが、災害時に強いということで、人気が回復傾向である。プロパンガスは、原油価格に連動する。(都市ガスは、LNG価格に連動する。)九州の賃貸住宅では、プロパンがかなり普及している。

A都市ガスは、シェールガスの増産により、アメリカなどから低価格のLNGが輸入可能になり、価格がさらに安くなる可能性がある。さらに、日本の海底のメタンハイドレートからガスを産出する研究も進んでいる。

Bオール電化は、火災に対しての不安が少ない。大震災が起こった場合に、一番機能しなくなるというイメージが強いが、場所にもよるが電気が一番早く復旧する。原発の問題など、電気料金が今後どうなっていくかに注目。

以上、みなさんのお部屋選びの参考になれば幸いです眼鏡






posted by hirose at 15:17| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 専務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

中霧島壁♪

こんにちは。専務です。

表題のモノ、みなさんご存知でしたか??
私も比較的最近知りました眼鏡

そして、昨日、中霧島壁の説明会@新潟に行って参りました。

結論、中霧島壁良いですexclamation
行く前から良いものだとは分かっておりましたが、是非、新潟でも流行らせたいと思いました。

理由は、なんと言っても新潟の冬の敵、『結露』対策になるということです。

これは、当社が提供しているアセットハウスに炭八を導入しているのと同じ考えであります。

壁紙に比べて、お値段が5倍くらいしますので、難しい面もありますが、当社の管理物件にも一部導入を検討してみたいと思いますsoon


posted by hirose at 09:18| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 専務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする